イーラーニング研究所に仮想通貨教材がない理由は?

・イーラーニング研究所は仮想通貨に無関心?

さまざまな情報を配信しているイーラーニング研究所ですが、仮想通貨関連の教材はありません。その理由は仮想通貨や株などの投資に絶対はないからです。常勝できるマニュアルなどが存在すれば、負ける人はいなくなるでしょう。もっと正確に言えば、投資というのは負ける人がいるから勝つ人もいるのです。例えば50万円の損をする人がいるからこそ、50万円の得をする人がいるわけです。絶対に勝てる投資手法などないため、教材にするのは難しいのが現実でしょう。イーラーニング研究所で仮想通貨の勉強をすれば勝率は上がるでしょうが、もしすべての人が同じように勉強したならば、結果的に誰かが負けることになるはずです。

・なぜ仮想通貨で勝つのは難しいのか?

ビットコイン長者という言葉は聞いたことがあるでしょう。仮想通貨で大富豪になる人は実際にいますが、全体的に見ればごく一握りです。それほど勝ち組になるのはハードルが高いのです。例えば日本で億を稼いでいる人は2~3万人しかいないと言われています。それに対して旧帝大の卒業者は100万人を超えるのです。高学歴を目指す以上に、大金を稼ぐのはハードルが高い現実があります。イーラーニング研究所が投資全般の教材を出さないのは、確実性がない分野だからです。むしろイーラーニング研究所が絶対に投資で勝てるなどと宣伝したら、怪しいと思ってしまうでしょう。

・仮想通貨の勝率50%は実質的に負けです

イーラーニング研究所で勉強してから仮想通貨に挑戦したいという人がいますが、思いのほか稼ぐのは難しいという声が多いです。仮想通貨が儲からないと言われる理由に、手数料が相当に高いことが挙げられます。この手数料は勝っても負けても発生するので、勝ったときの利益は少なくなる反面、負けたときの損失は想像以上に大きくなるのです。ATMからの出金手数料110円が惜しい、年会費有料のクレジットカードはもったいないといった人は、仮想通貨の手数料は割に合わないと感じてしまうはずです。この手数料は運営元の利益になるので、一番おいしいのは運営元になります。一般の投資家が仮想通貨で大きく勝つことは、並大抵のことではありません。勝率50%では利益は出ずに、資金は目減りしていくのが現実です。

・仮想通貨で儲けるには大きく勝つこと

手数料の支払いをしても仮想通貨で利益を得るには、ドカンと大勝する必要があります。イーラーニング研究所で投資について学んでおけば、将来的に役立つときは必ずくるでしょう。口座から引き落とすときの手数料、クレジットカードの年会費などは確かに痛いですが、実はローンの利息はそれ以上に大きいのです。住宅ローンを組んでいる人は、住宅の購入費用の半分程度もの利息を支払っている現実があります。こうした手数料や利息のムダを解消するには、やはり大金を稼ぐしかありません。イーラーニング研究所で金融リテラシーを高めておけば、怪しい情報に惑わされない眼力も身につきます。稼ぐことと同じくらい、騙されないことが資産構築をするうえで大切です。

子供の教育への投資を期待したいイーラーニング研究所

未来に投資しているイーラーニング研究所

日本の未来を作るのは、今は小さな子供たちです。
子供たちが健やかに成長しながら知識を蓄え、大人になったらよりよい社会を築くことで現在は大人の老後も安泰です。
しかし現在の日本は、貧富の格差が広がり貧困に苦しむ子供も少なくありません。
貧困の子供は学ぶ機会を与えられず、しっかりとした知識を身につけられないまま成長します。
その結果中卒や高卒で社会に出た働くことになり、給料も上がらず非正規など不安定な立場で人生を送らなければいけません。
もちろん中卒や高卒でも幸せな人生を送る人々も多数いますが、学力が将来の収入に大きくつながる以上、子供たちにはよりよい教育環境を与えるべきでしょう。
そのためにイーラーニング研究所では、一人でも多くの子供に教育機会を与える投資を行っています。

イーラーニング研究所が率先して投資すべき団体

日本で寄付を受け付けている団体は多数あって、たとえば災害現場で活動するNPOや世界中で医療支援を行う団体です。
確かに災害現場で苦しむ人々を助けることは重要ですし、医療体制が脆弱な国や地域での活動を支えることも重要でしょう。
しかしイーラーニング研究所は教育を主体とする企業なので、投資をするなら教育関係の支援をしている団体がベストです。
イーラーニング研究所の企業活動や理念とも合致する団体に投資をすれば、より助かる子供たちは増えると考えられます。
イーラーニング研究所の投資を有効活用するためには、得意分野と団体の目的が一致していることが大切です。

貧困に苦しむ子供に教育機会を与える団体

日本は貧困とは無縁と思われがちですが、現在は学ぶことができない子供たちも残念ながら増え続けています。
親の貧困から教育機会を失われた子供は、大学にも進学できず夢も諦めなければいけないので、手厚い支援が大切になります。
さまざまな教育プログラムを考えているイーラーニング研究所が投資すれば、こうした子供たちに教育の機会を与えられるでしょう。
イーラーニング研究所で教育の機会を与えられた子供たちは、学ぶことの楽しさに気づいて学力のアップが見込めます。
学力がアップし学校の成績が向上すれば自信にもなりますし、奨学金などの支援制度を使い大学進学の夢も叶えられるかもしれません。
教育は子供の可能性を広げられる分野なので、イーラーニング研究所には積極的な投資をしてもらいたい相手です。

子供の教育に投資をしてきたイーラーニング研究所

実際にイーラーニング研究所は、これまでさまざまな団体に投資をしてきました。
そのなかには子供の教育環境を考える団体も含まれており、イーラーニング研究所も教育に投資する重要性は理解していると考えられます。
今後もイーラーニング研究所がこの方針を継続してくれれば、貧困で教育機会を奪われる子供たちを減らせるでしょう。
そのためにもイーラーニング研究所には、継続的な投資が求められています。

イーラーニング研究所は詐欺とは無縁なので安心

【新しい時代を牽引するイーラーニング研究所】

イーラーニング研究所は新しい時代を牽引する企業です。
日本は不況が長く続いた影響で経済格差が広がり、子どもの教育にも大きな影響が出ています。
家庭がどのような経済状況であっても、平等に教育を受けられるシステムがイーラーニングです。
学習教材をイーラーニングで配信することで、誰でも好きな勉強を好きなときに学べます。
子どもたちに平等な教育の機会が与えられることで、代々続いてきた負のスパイラルを断ち切ることができます。

【巧妙な詐欺師の手口には注意】

詐欺の問題は世界中で起きていますが、日本でも様々な詐欺問題がニュースで報道されています。
最近では後払い決済を悪用した詐欺がネット上で話題です。
給料日前でも気軽にショッピングができる後払い決済は、多くの人が利用しています。
ある企業の後払いサービスは住所の東麓もクレジットカードの登録も必要なく、翌月にコンビニ支払いや銀行口座の振替で支払うことができるシステムです。
このサービスでは、料金が支払われないと商品の送付先に請求書が届いてしまいます。
商品の送付先の住所に住んでいる人が購入者でなくても、商品の代金が請求されるという問題が起こって慰安す。

【悪質な詐欺に騙されないようにする】

後払いを利用した詐欺では、ます詐欺師は商品を特定のサイトに出品します。
利用者が詐欺師が出品した商品を購入すると、詐欺師側は利用者の住所を送付先に設定し、翌月払いを利用し商品を購入するわけです。
利用者は何も気付かず、代金を振り込んでしまいます。
通常であれば取引が完了しますが、詐欺師が翌月払いを設定しているため利用者には請求書が届きます。
詐欺師のせいで、利用者は二重に誠意給されることになります。
送付先に請求書が届くシステムを悪用した詐欺が発覚したことで、一部の通販サイトではこのサービスの利用を停止しています。

【イーラーニング研究所の良質なサービスなら安心】

詐欺師から身を守るには、自分の選択眼を磨くしかないです。
良いサービスだけを入手するように心がけることで、詐欺師に引っかかることがなくなります。
イーラーニング研究所の事業で有名なのがフォルスクラブですが、フォルスクラブは子どもから大人まで愛されている良質な学習サービスです。
イーラーニング研究所は教育に関する研究を続け、素晴らしいサービスとコンテンツを生み出しています。
誕生当初から良質なコンテンツを作り続けたことで、幅広い年齢層に愛用者を持ちます。
イーラーニング研究所が設立されたのは2002年9月で、2007年3月にオンライン型のeサービスであるフォルスクラブの提供を開始します。
フォルスクラブはすぐに人気が出て、イーラーニング研究所の知名度もアップします。
イーラーニング研究所のイーラーニング学習システムを活用することで、効率よく学ぶことができます。
フォルスクラブでは、グローバル社会に出ても問題なく能力を発揮できるように英語のコンテンツに力を入れています。

ねずみ王子に教えてもらったイーラーニング研究所に旅した

◆ねずみ王子に教えてもらったイーラーニング研究所はすごい

何年か前にねずみ王子に教えてもらったのがイーラーニング研究所です。イーラーニング研究所は、様々な学習コンテンツをオンラインサービスとして提供しています。ねずみ王子に紹介されるまでは、正直言って全然その存在を知りませんでした。また、ねずみ王子の言っていることも、なんだか嘘くさいなと思って聞いていたのです。しかし、このイーラーニング研究所は、必ず日本の教育のあり方を変える素晴らしいものだからと熱烈にプッシュしてくるので、そのネズミ王子の剣幕に押されてしぶしぶ私もイーラーニング研究所のサービスを利用してみることにしました。そして実際に使ってみて驚きました。ここまで素晴らしい教育コンテンツがあるのかと感動してしまったのです。もう今ではこれ無しでは生きていけないというくらいにハマってしまっています。ねずみ王子には感謝してもしきれません。


◆イーラーニング研究所に行ってみたくなりました

ねずみ王子に教えてもらったイーラーニング研究所を使って勉強をし続けた私は、日本国内の高偏差値で有名な大学を5つも卒業し、とうとう博士号まで取得してしまったのです。そしてある時ふと、イーラーニング研究所ってどこにあるんだろうという疑問が頭に浮かびました。今まで同研究所の提供するサービスを使い倒していましがた、その会社がどこにあるのかなんて全然考えたこともなかったのです。でも自分を変えてくれたその会社の所在地に行ってみたくなったので、私はさっそくねずみ王子にイーラーニング研究所の所在地を電話で聞いてみました。そうるすと、ねずみ王子は即座に教えてくれたのです。その所在地は、大阪府吹田市江坂町に他なりません。


◆イーラーニング研究所のある大阪府吹田市江坂町はいいところ

イーラーニング研究所の所在地をねずみ王子から聞き出しは私は、さっそく大阪府吹田市江坂町を訪ねることにしました。ねずみ王子も誘ったのですが、彼は仕事で忙しく無理だったので、自分1人で訪ねました。江坂町はとても静かでいい場所でした。住んでいる人たちも皆穏やかで優しそうな人たちに見えました。こういう風土だからこそ、イーラーニング研究所のような素晴らしいサービスを生み出す会社が生まれてきたのかもしれません。道に迷ってしまってイーラーニング研究所までは結局たどり着けなかったのですが、それでも江坂町の雰囲気を満喫できたので満足のいく旅でした。


◆将来は江坂町に引っ越してしまいたい

旅から帰ってきて、私はイーラーニング研究所のある江坂町に引っ越してしまいたいと考えるようになっています。べつにイーラーニング研究所の近くに引っ越したからといって何があるというわけでもないのですが、でも私を育ててくれた母のような存在である同研究所のそばにずっと寄り添っていたいのです。なんというか、あそこの町にいると、故郷に帰ってきたような安心感を得られるので、将来絶対に引っ越すでしょう。

イーラーニング研究所はマルチ商品は扱っていない

イーラーニング研究所とは何か

イーラーニング研究所とはインターネット学習の提供、それに伴う開発など教育に関するサービスを主な事業にしています。企業理念は「教育の水道哲学」による幸せを確約した社会の構成で、そのためにイーラーニング研究所では教育のレベルの向上を目指しつつ、人材の育成とグローバル化に貢献しているわけです。誰にも利用できるようにお手頃なコストを基準にしている事も理念として挙げられます。ちなみに、教育の水道哲学とはビジネスの成功者として有名な松下幸之助氏の「水道哲学」から引き出されたものだと推察できます。
「水道哲学」とは松下幸之助氏の独自の経営哲学で、幼少期に貧困で苦しんだ松下幸之助氏が水道水に助けられたように大量かつ良質なものを供給する事で物価を下げて様々な消費者の元に届くシステムです。このシステムの教育なスキルの提供がイーラーニング研究所の目標というわけですが、イーラーニング研究所にはマルチ商品のイメージがつきまとっています。マルチ商品と言えば販売者が儲かるための仕組みを織り成す代物です。何故、イーラーニング研究所とマルチ商品が世間では結びついているのか触れていきます。

原因は利用者と販売者が揉めたせいである

そもそもマルチ商品とそれに伴う販売は連鎖販売取引と法律で定義されており、この定義を守っていれば合法です。
ところが世間には粗悪品や中古品だと承知したうえで高額な金額を請求したり、会員費を前もって知らせなかったりなど悪質な対応をする業者がいます。
こうした業者のせいで悪いイメージが定着しているわけですが、イーラーニング研究所は多忙な人など時間の都合が合わない人の味方です。つまるところ、マルチ商品を提供するなどありえないの一言に尽きます。あくまでインターネットを通した学習を提供している株式会社ですが、マルチ商品の提供の噂は利用者と販売者の間で揉め事があったようです。イーラーニング研究所では販売者になると登録費用の支払いが義務化されており、その支払いをするために躍起になった結果、マルチ商品の提供が噂されたと推測されています。

こんな商品の紹介をされたら気を付けろ

世間一般のマルチ商品は悪く、実際にそれを絵に描いたような業者がいるのは事実です。
そうした業者や商品の紹介の仕方を見極めるポイントはまず、断ったのに再度話を持ち出す事が挙げられます。これは連載販売取引ではなく、訪問販売で禁止されている事ですが、違法性があるという意味合いでは十分な目安です。また契約するまで帰してくれないという状況も、特定商取引法で禁じられています。他にも家での説明や目的を告げないまま取引を持ち掛ける事、大袈裟な表現などがあれば要注意です。

結局のところイーラーニング研究所とマルチ商品は関係ない

イーラーニング研究所とマルチ商品の関係はなく、信憑性のない噂が独り歩きしています。
企業理念から察せられるようにイーラーニング研究所は教育の進歩のため、日々努力している株式会社です。それをマルチ商品の噂で利用しないのは「もったない」と言えます。

イーラーニング研究所が詐欺の加害者になってしまうことも

公式サイトが乗っ取られると

公式サイトが乗っ取られてしまった場合には、運営元が被害者であることは間違いありませんが、それと同時に加害者になってしまう恐れもあります。
例えば詐欺グループに乗っ取られてしまい、公式サイトを見た利用者からお金を巻き上げるようなことをすれば、利用者からすれば公式サイトの運営元が詐欺をしているものだとばかり思ってしまいますから、運営元は被害者であると同時に加害者になってしまうというわけです。
もちろん、罪に問われるのは大本である詐欺グループに違いありませんが、それを知らない利用者からすれば運営元を加害者だと認識することになります。
このように公式サイトが改ざんされるようなことがあると運営のダメージは非常に大きなものとなってしまうのです。

●イーラーニング研究所が被害にあったことはない

イーラーニング研究所は未だに公式サイトを詐欺グループに乗っ取られたことはないので、被害者にも加害者にもなったことはありません。
ただし、これはあくまでも今までの話であり、これから先どうなるかはわかりません。
注目を集めている企業ほど標的になりやすいものですから、イーラーニング研究所が標的にされてしまう可能性というのは十分に考えられます。
特にイーラーニング研究所の事業内容は詐欺グループからしても魅力的なものであるため、いつどこで乗っ取りを計画する詐欺グループがあらわれてもおかしくはないでしょう。

●イーラーニング研究所は対策は十分にしている

イーラーニング研究所はイーラーニングを研究していると同時に、現代のITにも精通をしている企業ですから、オンライン関係のセキュリティに関しては抜かりはありません。
それだけに詐欺グループに狙われてしまったとしても、簡単に公式サイトが改ざんされてしまう可能性は低いでしょう。
完璧に防ぐことはイーラーニング研究所であっても難しいものがありますが、可能性を最小限に抑えるノウハウに関しては早い段階からIT関連の事業を行っているだけに他をリードしています。
イーラーニング研究所にとっても詐欺グループに公式サイトを乗っ取られてしまうことは致命的だと理解しているからこそ、万全の対策を施しているのです。

●万全の対策をしていても絶対ではない

イーラーニング研究所は簡単に公式サイトを乗っ取られないように、万全の対策をしてはいますが、対策を立てればアクを持ったグループはそれを打ち破ろうとしてイタチごっこになります。
どれだけ万全の対策を施したとしても絶対というものは存在せず、イーラーニング研究所といえども例外ではありません。
ただし、対策をしっかり立てているのといないのとでは標的のなりやすさというのは変わってきますから、そのような面ではイーラーニング研究所が狙われてしまう可能性は低いと言えるでしょう。
イーラーニング研究所が魅力的な企業であっても、詐欺グループの犯行に利用が難しければそれだけ標的から外れやすくなります。

イーラーニング研究所のサービスは詐欺とは正反対

●スカスカの食べ放題は詐欺に等しい

食べ放題とうたっているのにスカスカでほとんど食べるものがないとなれば、これは詐欺に等しいものだと言えます。
少しでもメニューが残っているのであれば、最低限の義務を果たしたと提供をする側からすれば思うかも知れませんが、利用者からすれば好きなものを好きなだけ食べることができることを前提として食べ放題を選ぶわけです。
スカスカであれば利用者の求めていたものを満たしているとは言えませんから、故意であれば詐欺に等しい、あるいは詐欺そのものと言えるでしょう。
一部商品が切れてしまうのは仕方が無いにしても、ほとんどなにもないというのであれば食べ放題をなしていません。

●イーラーニング研究所のサービスはどうなのか

イーラーニング研究所では、様々なイーラーニングに関するサービスを提供していますが、食べ放題の話と当てはめてみるとどうなるかと言えば、詐欺とは正反対だと言えるでしょう。
利用することができるコンテンツが豊富にあり、内容も優れていることを考えるとスカスカの食べ放題とは正反対の存在ということになります。
食べ放題と違うところは、イーラーニング研究所の提供しているサービスは減るものではありませんから、常に好きなものを選ぶことができ、なにもないということはありません。
これはデジタルコンテンツの強みでもあり、イーラーニング研究所の強みでもあると言えるでしょう。

●スカスカでなくても満足できないことが

スカスカの食べ放題は問題外ですが、スカスカでなくても満足できないことは多いものです。
利用者がどれだけ料理を消費するのか予測がつかないだけに、どうしても品質は下がりがちで結果として価格に見合っていない低品質な内容になってしまうことは珍しくありません。
これは詐欺でも何でもありませんが、期待ハズレでがっかりしてしまうのは事実であり、食べ放題以外の店に行くよりも高いお金を払う分だけ失望は大きなものとなります。
ここが食べ放題の難しいところですが、イーラーニング研究所であればコンテンツも満足できるものであり、詐欺に感じられる部分はまったくないと言って良いでしょう。

●イーラーニング研究所は選択肢が多く品質も高い

食べ放題の場合には品揃えを良くするとコストがかかるので、品数が増えるほどに品質を落とすか量を減らして食べられないようにする詐欺まがいの戦略を取るよりほかありません。
それに対してイーラーニング研究所の場合にはコンテンツが増えてもコストが増えることはなく、むしろ商品として脳売りが増えることになるのでより満足度を高める結果となるのです。
それだけに一つ一つのコンテンツの品質も重視をされますから、無駄に数だけ増やすということはせず、質量ともにレベルの高いものを提供しようとすることから、イーラーニング研究所は多くの人を満足させることに成功をしています。
イーラーニング研究所のサービスは詐欺まがいのスカスカの食べ放題とは、正反対を行くものなのです。

イーラーニング研究所の情報も見つからない衰退した2ch

ネットで一時代を築いた匿名掲示板の2ch

日本のネット黎明期に登場した2chは、一時期は多くの人が集まる巨大掲示板でした。
2chの書き込みが社会現象を巻き起こしたり、犯罪予告が書き込まれるなど良くも悪くも注目を集め続けていたのです。
日本のネットでは多くの情報が集まる2chなので、今でもイーラーニング研究所の評判を調べたいときには、まず最初にスレッドなどを検索し調べるかもしれません。
しかし現在の2chは、一時期の勢いは全くなくなり情報収集の場として役立ちません。
2chの後を受けた5chでも同じような現象で、イーラーニング研究所の評判を調べても見つからないでしょう。
そもそも最先端の教育システムであるイーラーニングについても見当たらないので、もはや2chは情報収集の場として通行ではありません。

巨大な匿名掲示板だった2chが壊滅した理由

あれほど多くの人口を集め注目を続けていた2chが壊滅した理由の一つは、SNSの発達です。
SNSが登場するまでのネットでは、個人が情報を発信するための手段はホームページしかありませんでした。
しかしホームページは簡単に制作できるものではなく、様々な知識が必要です。
そのためイーラーニング研究所に関する意見を発信したくても、ホームページを開設する必要があったので気軽にできることではありませんでした。
しかしSNSが登場してからは、誰でも世界に向けて情報発信が可能です。
掲示板に投稿する感覚で簡単に書き込めるので、様々な人が入り乱れる2chを使う必要がなくなったのです。
その結果SNSの隆盛とともに2chの勢いは減り続け、イーラーニング研究所に関する情報も消えていきました。

イーラーニング研究所の情報は公式発表が重視

多くの人が匿名で書き込める2chが衰退した現在では、イーラーニング研究所の情報は公式発表がベストです。
2ch以外のネットならイーラーニング研究所の情報が見つかる可能性もありますが、最も信頼できるのは直接発表しているホームページでしょう。
他のサイトやSNSだと自分たちの都合の良いように、情報を改変し嘘を広めることができます。
しかし公式の発表ならそれがイーラーニング研究所の全てとなるので、信頼性が一番高いのは疑いようがありません。
イーラーニング研究所の情報をネットで調べているときに、信頼できる内容が知りたいならまずは公式ホームページを参照しましょう。

いつまでも続くイーラーニング研究所

かつては隆盛を極めたサービスでも、2chのように衰退し役に立たなくなるケースは過去にもあります。
現在人気を集めているSNSも、数年後には衰退し見る影がなくなる恐れもあるのです。
ですからネットを情報収集の手段として活用するなら、常に新しい方法を取り入れることが大切です。
様々な手段で信頼のできる情報を入手できるようになっていれば、イーラーニング研究所の真実も簡単に調べられるでしょう。

イーラーニング研究所の講座で詐欺の被害を防止

身近に存在する犯罪の詐欺

結婚詐欺やオレオレ詐欺など、詐欺に関する犯罪は日常的に起きています。
自分は大丈夫だと思っていも、ちょっとした油断から相手を信じ込み騙されてしまう人も少なくありません。
騙されてお金を取られてしまえば取り戻すことは困難なので、油断せず相手の言葉を鵜呑みにしていけません。
イーラーニング研究所でも被害に遭わないように注意しており、テレビのニュースで見かけたときも人ごとだと思わずに、自分が被害者になる可能性があることも肝に銘じておきましょう。
日頃から注意しておけば、簡単に騙されることはありません。

詐欺から身を守るためにはイーラーニング研究所で学べる正しい知識が必須

しかし詐欺の被害に遭ってしまった人に対して、騙されるのが悪いと言い放つ人たちもいます。
ちょっと考えればわかるのにうまい話に乗った奴が悪いといった風潮は、匿名で意見を発信できるネットが発達してから非常に目に付くようになりました。
これは被害者に追い打ちをかける発言で、最も悪いのは騙した詐欺師です。
詐欺師がいなければお金を騙し取られることはないので、責められるべきは犯人でしょう。
ですが正しい知識があれば、犯罪にいち早く気付いて被害を防止できるのも事実です。
被害に遭ってお金を騙し取られないためにも、イーラーニング研究所を活用して正しい知識を仕入れて下さい。

いろいろな資格の講座を開設しているイーラーニング研究所

イーラーニング研究所では、ファイナンシャルプランナー・行政書士・保育士など様々な資格を取得できる講座を9つも開設中です。
9つある講座の中で、詐欺の被害から身を守るため受講したいイーラーニング研究所はどれでしょうか。
一番被害防止に役立つと考えられるイーラーニング研究所の講座は、行政書士です。
行政書士は様々なトラブルを解決することも求められるので、実際に世の中で起こっているトラブル事例を目の当たりにすれば、自身の詐欺に対する注意力が上がるでしょう。
様々な法律の知識もイーラーニング研究所の行政書士講座では学べるので、法的な根拠を持って判断できます。

お金のプロになれるイーラーニング研究所のファイナンシャルプランナー講座

イーラーニング研究所のファイナンシャルプランナー講座も、詐欺の被害防止には役立ちそうです。
ファイナンシャルプランナーはお金のプロと言われ、家計の効率的な見直しをしたり金融商品に関する様々な知識を習得できます。
詐欺で多いのはありもしない儲け話を持ちかけお金を騙し取る手段ですから、イーラーニング研究所のファイナンシャルプランナー講座で金融商品の知識を学んでおけば、一発で儲け話が詐欺であると見抜けるでしょう。
騙す相手がイーラーニング研究所のファイナンシャルプランナー講座を受講しているとわかれば、詐欺師も儲け話を持ちかける前に退散します。
他の講座も詐欺の被害を遠ざけますが、一番確実なのはイーラーニング研究所のファイナンシャルプランナー講座と言えるでしょう。

イーラーニング研究所はねずみ講と勘違いされやすいのか

知らないものへの抵抗感が強い人は多い
ネット上を見てみると、イーラーニング研究所が怪しい、ねずみ講じゃないかと言う噂があるようです。テレビで大々的にコマーシャルをやっているわけではありませんし、ネットだけでは怪しい感じがするかもしれません。
知らないサービスだからこそ、怪しいと思われやすいのかもしれません。例えば、知っている人に対しては不信感を抱くことはないでしょう。知らない人となると全く違います。知っている人に紹介されれば安心感がありますが、全く知らないとなると警戒心が出ませんか。
きっと、イーラーニング研究所が怪しい、ねずみ講じゃないかと思うのはこう言うことも考えられます。警戒してしまい、それがエスカレートしたのかもしれません。

 

なぜねずみ講と勘違いされやすいのか
なぜ、よりによってねずみ講と勘違いされやすいのでしょうか。全く何もないところから次から次へと友達を紹介するなどして稼いでいると思っている人がいます。
イーラーニング研究所ではこのようなことを行なっていません。入会したら、自分が友達を紹介しなくてはならないと勘違いしていませんか。そう言うことをする必要はありません。ノルマがあるわけではないので安心して入会できます。入会したらどんどん入会してもらうわけでもなければ、マルチでも何でもありません。ねずみ講とは全く無縁です。

 

ねずみ退治の業者ではありません
イーラーニング研究所を検索するとねずみが一緒に出てきませんか。もしかしたら、ねずみ退治してくれるのかもしれないと思った人がいないでしょうか。ねずみ退治業者ではないので間違って問い合わせないように気を付けてください。
本気で駆除を考えている人は他の業者を探しましょう。イーラーニングと書いてあるようにネット上で勉強する業者です。勘違いしないように気を付けましょう。

 

イーラーニング研究所はどんな業者か
名前を見ると何となく想像できるかもしれません。イーラーニング研究所は子供から大人まで幅広い人が学べる教材を提供しています。無料で視聴できる動画もあるので、学校の成績が上がらない子供は要チェックです。
イーラーニング研究所に登録すると、アプリをダウンロードしていつでもどこでもスマートフォンを使って勉強できるようになります。幼い子供のためにも良いアプリがあるので、試しに使ってみませんか。子供が喜んで遊びながら学べるかもしれません。ゲームをしながら自然と勉強できるアプリもあるので利用してみませんか。
英会話を学びたい人にもイーラーニング研究所はぴったりです。英会話スクールに通うと毎週何曜日に通わないといけなかったり、時間が決められていたりして長続きしないこともあります。しかし、スマートフォンで手軽に学べますから長続きするでしょう。
様々なサービスを提供していますので、イーラーニング研究所に入会して、家族みんなで楽しみながら学び続けてみると良いかもしれません。