フォルスクラブの悪い口コミを鵜呑みにしないように

フォルスクラブには何故良くない口コミがつきまとうのか

ネットでフォルスクラブの口コミやレビューを調べると「騙された」や「利用しない方がいい」など、良くないイメージを抱かせる評価ばかりですが、よく見れば「非常に効果的で良心的」や「親子の共通の話題になって助かった」といったコメントもあります。つまるところ口コミのバランスは批評も好評も釣り合っているわけです。
だというのに良くないイメージがつきまとう理由は2つ挙げられます。 
1つはかつて行っていた歩合制の仕事によるトラブルが根強い事、もう1つはイーラーニング研究所を騙る詐欺が横行している事です。

フォルスクラブが行っていた歩合制の仕事とは何か

まずフォルスクラブが行っていた歩合制についてですが、これはフォルスクラブを他者に販売すればその利益が販売した当人に還元されるというサービスでした。現在ではこのサービスは終了しているものの、その内容はこれといって変わったところがない営業です。
それがどうして口コミの質を低下させる原因になったかと言えば、販売者たちのせいといっても過言ではありません。
何事にも当てはまりますが、人間は少しでも多く利益を得ようとします。そのためには「買ってもらわないと絶交する」などプレッシャーをかける事も多々あり、トラブルの火種になりました。当人たちは別に悪い行為をしている意識はなく、単に販売で頭がいっぱいだったのですが、巻き込まれた側はそうは思わず、結果的にフォルスクラブの口コミは低下したわけです。

イーラーニング研究所を騙る詐欺とは何か

現在フォルスクラブでは無料送付を社会貢献活動として行っているものの、個人には送付していないです。
もしも個人へ無料送付のメールが届いた場合、それは詐欺だと断言できます。フォルスクラブが詐欺に利用される理由は偶然かもしれないですが、過去に起こったトラブルとそれによって付きまとう口コミが詐欺師につけ込まれている可能性は否定できないです。いずれにしてもフォルスクラブの無料送付は詐欺ではありません。

どうか自分の意思で考え、結論を出してほしい

口コミは現在における基準の1つで、特にサービスや商品と触れ合う際に役立ちます。
しかし心がない人の口コミのせいで評価が落ち、人が遠ざかってしまうケースは少なくないです。確かに口コミは大事ですが、何よりも大事なポイントは自分で考える事に尽きます。あくまでも基準を鵜呑みにせず、思考を展開していけば騙される事は少なくなるはずです。
ただし詐欺に気を付ける最も大切なポイントは隙を与えない事が挙げられます。
詐欺は勝率を上げるために不安につけ込み、揺さぶりをかけます。だからこそ健康や生活など生きていくうえで大切な業種になりすます輩が多いわけです。冷静で、なおかつ自分で考えていくのは意外に難しいですが、それが最も騙されないための出来る事となります。自分のためにも、フォルスクラブのためにも要注意です。

フォルスクラブも権利収入のひとつの方法

・賃料などで収益を集める不動産賃貸事業を巡るコロナ禍の影響

子供たちがフォルスクラブで勉強している最中、WHO(世界保健機関)がパンデミックを事実上宣言したことに現れているように、新型コロナウイルスによる影響は、公衆衛生上の深刻な事態をもたらすだけでなく、経済的にも深刻な影響を各国でもたらしています。接触感染することで強力な感染力をもつことから、感染拡大を阻止するために世界各国で取り組まれているのが都市封鎖を中心にした、封じ込め政策です。人的移動を物理的に制限することから事実上の経済活動停止状況となり、企業活動も停滞を余儀なくされ失業者が急増しているのです。権利収入などに縁がない給与所得者にとって解雇や、一時的解雇(レイオフ)などは日々の生活費を古価格状況に直結するのです。徳に都市部では賃貸物件を生活の本拠に置くことが一般的なので、給料が途絶することで賃料にまわせる現金が不足しており、退去を迫られる事態に直面しています。

・欧米では経済的苦境に立たされた市民を中心に、家賃ストライクが広がっている

公営住宅でもない限り結末までには賃料の定期引き落としがまっており、数回支払いが延滞すると保証会社が代位弁済に着手するので早晩退去を迫られることになるでしょう。賃料や住宅ローンなどの住居費が家計を圧迫するのは日本だけでなく、欧米諸国でも同様で「レントスタライキ」と呼ばれる活動が広まりつつあります。フォルスクラブでは権利収入を想定できますが、一般市民では給料などの固定給を中心に家計を組み立てているので、定期収入の道が絶たれると途端に路頭に迷う危機に立たされることになるわけです。レンクラブとは家賃支払いのボイコットのことで、フォルスクラブの権利収入との対比であわせて考えると、改めて生活防衛のための対処を真剣に検討するべき段階にいたっていることを直面させられる問題といえます。

・フォルスクラブの権利収入で、賃料を捻出できるかも。

フォルスクラブは無料の在宅教材が主流になる中にあって、あえて有料の在宅教材を提供することで話題を集めているそう。その理由のひとつには教材のクオリティの高さと同時に、権利収入の手段を会員が手に出来る側面も存在することがあるのは間違いないでしょう。仮にフォルスクラブで権利収入の途を確保しておけば、毎月の家賃などを自動的に確保することも夢ではありません。

・フォルスクラブは有料の在宅教材ですが、新たな収益のあり方の可能性があります。

フォルスクラブは有料の在宅教材ですが、知識やノウハウを得ることのほかに権利収入を手に出来るベネフィットがあるのです。権利収入という収益源には、色々な見方があるのは確か。しかし今回の新型コロナウイルスというパニック状況を前にすると、従来の収入でのあり方では対応できない部分が多くあることが露呈された形になっています。フォルスクラブを利用した権利収入を利用した収入源の多角化は、今後の生活防衛の新たな選択肢を示唆するものと考えて良さそうです。

フォルスクラブをプレゼントすることとネズミ講について

【フォルスクラブをシェアリングボーナスにするとよいでしょう】

フォルスクラブは誰もが簡単に登録して様々な学習コンテンツを自由に利用できるサービスです。リーズナブルな料金で自由に利用できるので人気となっています。ボーナスは特別な給与であり、シェアリングは共有することを意味します。全従業員に1万円を配ればシェアリングボーナスになりますが、役職者だけに1万円とフォルスクラブをプレゼントするとシェアリングボーナスになりません。全ての従業員や役職者が同じボーナスの内容を共有して、初めてシェアリングボーナスになります。フォルスクラブは優れたサービスなので、シェリアングボーナスとして利用するとよいでしょう。

【フォルスクラブをプレゼントするのは構いませんがネズミ講に手を出してはいけません】

シェアリングボーナスとして従業員にフォルスクラブをプレゼントするのは賢明な経営判断です。このサービスではインターネットを使って様々な学習コンテンツを提供しており、効率的にスキルアップを図ることができます。隙間時間などを利用して自分の興味を持った分野について自由に学ぶことができるのが大きな特徴です。従業員のスキルアップを促したいのであればフォルスクラブをプレゼントするとよいでしょう。一方、ネズミ講は違法とされており、従業員を巻き込むと被害を与える可能性があります。ビジネスを成功させたいのならば、絶対に危険なネズミ講に手を出してはいけません。

【ネズミ講は違法ですがフォルスクラブをプレゼントしても問題ありません】

ネズミ講は主催者のみが得をしてその他大勢の参加者が損をする構造になっているため違法とされています。この仕組を利用してビジネスを行うと罪に問われる可能性があるので注意しましょう。フォルスクラブはネズミ講のように違法ではなく、誰もがリーズナブルな料金で利用できるサービスです。シェアリングボーナスとして従業員にプレゼントしても問題はありません。優れたサービスなのでシェアリングボーナスとしてプレゼントすれば従業員にも喜ばれます。

【ネズミ講ではなくフォルスクラブを上手く利用しましょう】

ビジネスを効率的に進めて利益を得たいのであれば、ネズミ講ではなくフォルスクラブを活用するようにしましょう。シェアリングボーナスを支給する場合には、フォルスクラブを全従業員にプレゼントすることが大切です。フォルスクラブをプレゼントされた従業員は隙間時間などを利用してスキルアップを図ることができます。ネズミ講などで悩んでいる従業員がいる場合もフォルスクラブで専門家に相談すれば安心です。金銭関係や人間関係の悩みについて弁護士や税理士などと連携して相談に応じています。様々な悩みを抱えたままだと業務に専念することができなくなります。専門家と相談して解決策が分かれば、仕事に集中できるようになるので営業効率も向上します。企業がビジネスを成功させたい場合には、ネズミ講の仕組みではなくフォルスクラブを上手く利用しましょう。