フォルスクラブとネズミ講談社の関係

フォルスクラブとネズミ講談社は無関係?
フォルスクラブとネズミ講談社は無関係というよりは、何の関係性も見えません。フォルスクラブは教育や資格などの教材を出すところですし、ネズミ講談社は講談社なのかどうかもよくわからない。ネズミ講談社というものがいまいち世間にも知られることはありませんから、このネズミ講談社が分からなければ、これとの関係性も何も表現することは出来ません。ただ、出版社的なところであれば、まだフォルスクラブとの関係性は無いと考えて良いはず。

 

フォルスクラブがネズミ講談社に教材を提供することは?
フォルスクラブがネズミ講談社に教材を提供することは将来的にはあるかもしれませんが、今はまず無いと考えて良いでしょう。フォルスクラブの教材はネットを中心としているので、これが書籍のような形になるという事は考えにくいところがあります。書籍にするという事になると、再度検討し直すということが必要になりますから、これはさら大変な事業という事になります。

 

フォルスクラブがネズミ講談社とのコラボの可能性は?
まず無いと考えて良いでしょう。コラボは両者がそれぞれに知名度を獲得してからということになります。フォルスクラブはそこそこの知名度は無いわけではありませんが、ネズミ講談社ということになればこれはあてになりません。信用という点でまず同じレベルにあるモノどうしがコラボすることで初めて両者にメリットが出てくるわけで、これではフォルスクラブの方が手間がかかるだけという事になってしまう。

 

フォルスクラブの将来性について?
フォルスクラブの将来性はやはりネット関連事業をどこまで伸ばす事が出来るのかにかかっているという事になるはずです。これが安定した分野の事業という事メリットと考えられますが、成長しにくく、競合他社が多く存在するという事はデメリットという事も考えられます。確かに今はフォルスクラブが最先端企業のような形で最先端のサービスを提供することが出来ているという事はありますが、この情報産業の分野は情報の中身が一番問われるということになりますから、最先端のシステムを導入しても、更に次の最先端の施設を他社が導入して、一気にその差を逆転されてしまうという事もあります。シェアを確立できていない今の段階は極めて顧客も流動的に動くという事がありますから、安心することは出来ません。これからシェアを拡大して安心できるレベルまでするという事をしなければ、成長はおろか顧客を無くしてしまうというような事も考えられない事では無いと覚悟することも必要になるでしょう。極めて厳しい分野でもあるという事は肝に銘じておく必要があります。それだけにファンを獲得して信頼を獲得することが出来れば大きな成長を見込むことも出来るようになる分野でもあり、全てはこれからのサービス内容次第という事になる事は間違いありません。それも高いレベルが求められることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です