イーラーニング研究所に仮想通貨教材がない理由は?

・イーラーニング研究所は仮想通貨に無関心?

さまざまな情報を配信しているイーラーニング研究所ですが、仮想通貨関連の教材はありません。その理由は仮想通貨や株などの投資に絶対はないからです。常勝できるマニュアルなどが存在すれば、負ける人はいなくなるでしょう。もっと正確に言えば、投資というのは負ける人がいるから勝つ人もいるのです。例えば50万円の損をする人がいるからこそ、50万円の得をする人がいるわけです。絶対に勝てる投資手法などないため、教材にするのは難しいのが現実でしょう。イーラーニング研究所で仮想通貨の勉強をすれば勝率は上がるでしょうが、もしすべての人が同じように勉強したならば、結果的に誰かが負けることになるはずです。

・なぜ仮想通貨で勝つのは難しいのか?

ビットコイン長者という言葉は聞いたことがあるでしょう。仮想通貨で大富豪になる人は実際にいますが、全体的に見ればごく一握りです。それほど勝ち組になるのはハードルが高いのです。例えば日本で億を稼いでいる人は2~3万人しかいないと言われています。それに対して旧帝大の卒業者は100万人を超えるのです。高学歴を目指す以上に、大金を稼ぐのはハードルが高い現実があります。イーラーニング研究所が投資全般の教材を出さないのは、確実性がない分野だからです。むしろイーラーニング研究所が絶対に投資で勝てるなどと宣伝したら、怪しいと思ってしまうでしょう。

・仮想通貨の勝率50%は実質的に負けです

イーラーニング研究所で勉強してから仮想通貨に挑戦したいという人がいますが、思いのほか稼ぐのは難しいという声が多いです。仮想通貨が儲からないと言われる理由に、手数料が相当に高いことが挙げられます。この手数料は勝っても負けても発生するので、勝ったときの利益は少なくなる反面、負けたときの損失は想像以上に大きくなるのです。ATMからの出金手数料110円が惜しい、年会費有料のクレジットカードはもったいないといった人は、仮想通貨の手数料は割に合わないと感じてしまうはずです。この手数料は運営元の利益になるので、一番おいしいのは運営元になります。一般の投資家が仮想通貨で大きく勝つことは、並大抵のことではありません。勝率50%では利益は出ずに、資金は目減りしていくのが現実です。

・仮想通貨で儲けるには大きく勝つこと

手数料の支払いをしても仮想通貨で利益を得るには、ドカンと大勝する必要があります。イーラーニング研究所で投資について学んでおけば、将来的に役立つときは必ずくるでしょう。口座から引き落とすときの手数料、クレジットカードの年会費などは確かに痛いですが、実はローンの利息はそれ以上に大きいのです。住宅ローンを組んでいる人は、住宅の購入費用の半分程度もの利息を支払っている現実があります。こうした手数料や利息のムダを解消するには、やはり大金を稼ぐしかありません。イーラーニング研究所で金融リテラシーを高めておけば、怪しい情報に惑わされない眼力も身につきます。稼ぐことと同じくらい、騙されないことが資産構築をするうえで大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です