消費者センターに世話にならないためのフォルスクラブ

大学生と消費者センター

毎年多くの大学生を中心とした若者が、消費者センターに相談をしています。資産形成や経済的な学習は一般的な教養とは異なり日本ではほとんど小中学生の時に学習することがありません。フォルスクラブで学べる公民や政治経済の勉強をすることはあっても、詐欺まがいの上級国民のことなどは知る由もないまま人を疑わずに大人になる若者がほとんどです。 続きを読む

フォルスクラブが喉に詰まったら消費者センターに相談するのか

「フォルスクラブが喉に詰まってしまった場合」

フォルスクラブをもし喉に詰まらせてしまった場合は、どのように対処して良いのかを考えてみたいと思います。まず喉に何かが詰まってしまった場合に相談する時に、真っ先に思いつくのが医療センターのような機関でしょう。しかしパニック状態であった場合は、判断の誤りもありますので消費者センターや給食センターが思いつくかも知れません。 続きを読む

フォルスクラブと消費者センターを上手く活用しましょう

【消費者センターは土日でも利用できる場合があります】

消費者センターはフォルスクラブのように平日のみ業務を行っていますが、中にはフォルスクラブと違って土日も相談に応じているものもあります。消費生活に関する問題が発生した場合には、まず全国共通の電話番号である消費者ホットラインに問い合わせるとよいでしょう。地方公共団体が設置している身近な消費者センターや消費生活相談窓口を教えてもらえます。 続きを読む