フォルスクラブは株式会社ではない

○フォルスクラブは会社の名前ではない

フォルスクラブのことを会社の名前だと勘違いをしている人は少なくありません。フォルスクラブは株式会社イーラーニング研究所が提供しているサービスの名称であり、会社そのものの名前ではないのです。
株式会社の中には自社のサービスや製品をそのまま社名にしたり、あるいは逆に知名度が高くなったサービスや製品を社名に変えるということがあるだけに、フォルスクラブも勘違いしやすい部分であると言えるでしょう。
また、フォルスクラブという名称自体が組織や団体の名称を連想させるものであるだけに、株式会社フォルスクラブと思ってしまうのもおかしなことではありません。

○フォルスクラブが上場しているは誤り

ブログの中にはフォルスクラブが上場していると紹介していることもあるかもしれませんが、それは誤りとなります。
上述したようにフォルスクラブ自体が会社ではなく、株式会社イーラーニング研究所のサービスであるためサービスが上場をするということはおかしいためです。
そして、もうひとつ間違いがあるのがフォルスクラブを提供している株式会社イーラーニング研究所自体も、上場していないということです。
株式会社であることは間違いありませんが、上場企業ではないので株式市場で取引をすることもできません。
つまり、サービスそのものも提供している会社自体も上場と関係ないため、ブログで上場していると合った場合にはなにか勘違いしているのだと注意しましょう。

○将来的に上場する可能性はある

現状は株式会社イーラーニング研究所が上場することもありませんが、将来的に上場する可能性は否定することはできません。
すべての企業が上場を目的としているとは限りませんが、多くの企業が知名度を高めるためや、信用を得るため、資金調達をしやすくするために、上場を目指すのもまた事実です。
株式会社イーラーニング研究所もこれから先さらに成長をして、より事業を拡大していこうとなったときには、株式市場で取引をすることができるようになるかもしれません。

○上場の暁には社名が変わることもあり得る

上場するときに合わせて社名を変更することは珍しいことではありません。
事業内容がわかりづらかったり、あるいは社名よりも有名なサービスや商品があったときにそちらに合わせることはよくあることです。
株式会社イーラーニング研究所であれば、そのままでもイーラーニングに関する事業を行っているとわかりやすいため変更をする必要はありませんが、フォルスクラブの知名度が高いだけに、そちらを優先するということも十分に考えられます。
そのような状況になったときには、株式会社フォルスクラブが成り立つことになり、フォルスクラブが上場をしたということになります。
現状では株式会社フォルスクラブは誤りではありますが、イーラーニング研究所が上場する流れとなったときに、株式会社フォルスクラブが誕生する可能性はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です