フォルスクラブをするのに火ねずみの衣はどうか

フォルスクラブのことは知らなくても、かぐや姫のお話を知らない人はほとんどいません。竹の中から出てきた美しいお姫さまの物語です。お爺さんとおばあさんが大事に育てるお話は、特に女の子に人気です。火ねずみの衣というものがあり、それをえらい人がとってくるように申し付けます。それは入手困難な火ねずみの衣です。では仮にかぐや姫がフォルスクラブをプレイしたいのであれば、火ねずみの衣をとってくるように命令したならどうでしょうか。どこにも存在しません。実はこの火ねずみの衣は当時のインドか中国で手に入ったものですから、シルクであるかもしれません。

【フォルスクラブをするのに火ねずみの衣は必要か】

それにしてもなぜかぐや姫は火ねずみの衣が欲しかったのでしょうか。昔も今も美しいものが欲しいという気持は変わりません。とりわけ女性は美しい布や衣を好みます。現代であっても同じく、多くの女性は季節ごとに新しい服を欲しいと言います。フォルスクラブでは多くの女性が学んでいます。その点は男性も女性も変わりません。フォルスクラブをするのに火ねずみの衣はなくても問題ありません。

【フォルスクラブと火ねずみの衣の関係について分析】

そうはいっても、かぐや姫が火ねずみの衣を欲しがったのには何かのわけがあるはずです。勉強や集中力がいるときに上等の衣を着用したいという願いがあったのかもしれません。着るものと知力には密接な関係があることは確かです。受験勉強をパジャマ姿で行う場合と、スラックスとシャツに着替えた場合ではやる気が違います。そうした理由からかぐや姫は火ねずみの衣が欲しかったと考えられます。

【将来を見据えるフォルスクラブが考えること】

フォルスクラブは現代において始まったものですが、将来に関しても明るい見方を保っています。人間はこれまで行く千年も様々な事柄を研究してきました。蓄積された膨大な知識があることは事実です。言語の壁はあるものの、多くの知識を共有することはできます。図書館にある本をすべて一生の間に読み終わることは不可能です。世界中の本を読むことはもっと難しいことと言えます。

【フォルスクラブが目指していることとは何か】

結局のところフォルスクラブが目指しているところは、人の生活を向上させることです。そのためには知識が欠かせません。正しい知識が人を良い方向へと導くからです。ネットで検索しても答えが得られない疑問はたくさんあります。それを解決して初めて、スッキリとした気持ちで生きることができます。ただ美味しい食事をしたり、旅行をしたりするだけでは本当に前向きになることはできません。自分が何処から来たかを知ることも大事です。それがないと糸のない凧のようになってしまうでしょう。また、励ましくれる友達に囲まれいることも大切なことです。一人ぼっちでいきることはできないからです。そうした総合的な教育や導きは誰もが必要としています。友達は一人でもいれば十分幸せです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です